• HOME
  • NEWS
  • アルファード「踏み間違い時サポートブレーキ」全グレード標準設定になりました!!

NEWS

アルファード「踏み間違い時サポートブレーキ」全グレード標準設定になりました!!

2018.10.25

大変好評をいただいておりますアルファードに、予防安全装備として非常にニーズの高い「踏み間違い時サポートブレーキ(インテリジェントクリアランスソナー)」が全グレード標準設定となりました。

低速時のシフトノブの入れ間違いや、アクセルブレーキの踏み間違い時に前後8つのセンサーが障害物を感知して、衝突回避、または衝突被害を軽減してくれます。

当社では、毎月、全店舗にて「踏み間違い時サポートブレーキ」の体験会を実施させていただいておりますが、体験いただきましたお客様は皆さま、「この装備はあった方がいいねぇ」とおっしゃいます。

まだ体感いただいていないお客様は是非、この装備の安心感をご体感ください。

 

また、もうひとつ、車線変更時の後方確認をアシストしてくれる「ブラインドスポットモニター」のオプション設定が変更され、より多くのグレードに装着いただけるようになりました。

より安全になったアルファードにご注目ください!!

 

アルファードのカタログ請求はこちらから

アルファードの見積りシミュレーションはこちらから

アルファードについて詳しくはこちらから

営業日カレンダー

PAGE TOP